今さら聞けない足の悩み「外反母趾」「内反小趾」って何?足に優しく柔らかい人工皮革シューズをご紹介♪

様々な足のトラブル・症状がある中、ひときわ有名なのが「外反母趾(がいはんぼし)」と「内反小趾(ないはんしょうし)」だと思います。

でも実際どのような症状で、何が原因で発症するのか知っている方は意外と少ないのかもしれません。

今回は外反母趾と内反小趾について書いていきたいと思います♪

 

続きを読む

痛くて歩けない!買ったばかりのパンプスを柔らかくする方法

【公式】レディース靴 通販 SHOP KILAKILA本店ブログ シューズストレッチャー

パンプスって履いていると、靴擦れや、外反母趾の痛みで履けない!!って経験ありませんか?

 

可愛い、デザインが気に入ったなどおしゃれで素敵な靴を履きたいですよね。
どんなに店内で吟味してパンプスを選んでもいざ履いて出かけると痛くて歩けなくなる。今回は、買ったばかりのパンプスを柔らかくする方法を紹介したいと思います。

 

続きを読む

サンダルの正しいサイズ選びって!?オシャレに履きこなせるサンダルのサイズ選びについて教えます♪

shop kilakila サンダル

shop kilakila サンダル

 

パンプスやシューズと違って、履く季節が限定されている分サイズ展開が少なめのことが多いサンダル。普段履いているジャストサイズのものが見つからないということも多いのではないでしょうか。サンダル選びは小さめがいい、大きめがいいなど諸説ありますが、メーカーによって選び方はバラバラ。自分で買う時に失敗しないためのサンダルのサイズ選びのポイントをお教えします。

 

続きを読む

パカパカ脱げるパンプスはサヨナラ~♪パンプスが脱げる理由のまとめ

ポインテッドトゥパンプス

ポインテッドトゥパンプス

履いてみたらパカパカと脱げてしまって困ったことはありませんか?

せっかく気に入って買ったパンプス。

試着した時は良かったのに、どうして脱げてしまうのでしょう。

今回はパカパカ脱げてしまうパンプスに考えられる原因を探ってみましょう。

合わせて脱げにくい靴の選び方や、脱げにくくする工夫も紹介しますね。

一度買って合わなかったためお蔵入りしていた靴も、サポートアイテム次第では復活させる事もできますよ。

パカパカとパンプスが脱げる原因は足の形に合っていないことが主な原因です。

靴の形で一番影響が大きいのは、やはりサイズですね。

サンダルやスリッポンなどS・M・Lの大きなサイズ割で売られている商品がありますが、

パンプスでもS・M・Lのスリーサイズ展開の商品があります。

この場合のそれぞれのサイズがセンチ表示でどの程度かと言うと、

Sサイズは22~22.5cm、Mサイズは23~23.5cm、Lサイズは24~24.5cmです。

スリーサイズ展開のパンプスで脱げやすい時は、自分のサイズが境界域にある可能性が高いですよ。

靴によっては23.5cm、24.0cmかどちらかと言う人は、Lを選んだら大きかったと言う事も考えられます。

サイズ表示だけで靴を選ばない事と、0.5cm刻みの細かなサイズ展開の靴を選ぶのも解決策の一つです。

0.5cm刻みのサイズでも靴のメーカーによって随分履き心地は違います。

自分の足に合ったブランドを探しておくことも重要です。

 

続きを読む

簡単!自宅でできる!窮屈なパンプスの伸ばし方をご紹介

パンプス

パンプス

せっかく気に入って購入したパンプスなのに、いざ履いてお出かけしようとすると窮屈だったなんていうことはありませんか?

パンプスは、購入する時には、試し履きをして自分のサイズに合ったものを購入することが鉄則です。

でも、中にはパンプスを購入する時、確かに試し履きをして購入したのに・・・と思っている方もおられるかもしれませんが、そのパンプスを購入したのは午前中ではありませんでしたか?
パンプスを購入するのは、できれば夕方がいいのです。

その理由は、どうしても、午前中より午後の方が足がむくんでしまうため、午前中にピッタリサイズだったとしても、夕方以降は窮屈になってしまうのです。
でも、すでにそんな窮屈なパンプスを購入してしまった方も、まだ、決して諦めないでください。

実は、自宅で簡単に、窮屈なパンプスを伸ばす方法があるのです。
今回は、窮屈で履けないパンプスをお持ちの方にオススメのパンプスを伸ばす方法について、ご紹介することにしましょう。

 

 

パンプス

パンプス

 

続きを読む

パンプスのかかとが脱げる…。そんなお悩みを防止するグッズの利用方法教えちゃいます♪

とんがりローヒールパンプス

とんがりローヒールパンプス

久しぶりのパンプスで

先日友人の結婚式があり久しぶりに子どもをあずけて夫婦で出席しました。

当日はお洒落にきめて出産しても変わらないわねーなんて褒めてもらいたい!と思っていました。

ウキウキしながらクローゼットと相談していました。

新しいワンピースも買って、ちょっと靴まではお財布が厳しいので出産前から持っていたお気に入りのパンプスをひさしぶりに履くことにしました。

サイズはかわっていないので主人とともに電車と徒歩で出発・・・と、歩いていると、あれ、あれれ、脚が痛い。うーん。。。

久しぶりだったから中敷が弱ってきたのかな?と思い、途中でドラッグストアによってもらい、前すべり防止シートを買って装着。

予備に絆創膏購入。最初のうちはよかったのですが式場到着あたりでもう足がぼろぼろ。

靴擦れで出血しまくりでゆっくり楽しむ余裕のない残念な結果になってしまいました。

 

続きを読む

パンプスを履くと痛いと感じる方必見!! 足に優しいオススメのぺたんこパンプス♪

新品で買ったお気に入りのパンプスを嬉しい気分で履いて出掛けた出先で、足に強い痛みを感じたことはありませんか?

帰ってパンプスを脱ぐと、靴ずれや“マメ”ができていたという経験は誰もがあるはずです。

今回はなぜ痛くなるのかという事と、解決方法をご紹介します♪

ぜひ参考にしていただいて、快適なパンプスライフをお送りください!!

 

続きを読む