お悩み解決

パンプスのかかとがスレて痛い…そんなお悩みを解決するアイテムをご紹介!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

先日、友人の結婚式があり夫婦で出席することに。

当日はオシャレにきめて「出産しても変わらないわねー」なんて褒めてもらいたい!

ウキウキしながら新しいワンピースも買って、靴は出産前から持っていたお気に入りのパンプスを久しぶりに履くことにしました。

主人と一緒に徒歩で出発…と、歩いていると、

(あれ、あれれ、足が痛い。うーん…?)

足のサイズはかわってないはずなのに…。

久しぶりに履いたから中敷が弱っていたのかな?と思い、途中でドラッグストアに寄って前すべり防止シートを購入し装着。
はじめのうちはよかったのですが、式場到着あたりでもう足がボロボロ(泣)

靴ズレで出血しまくりで、ゆっくり楽しむ余裕のない残念な結果になってしまいました…。

後で調べてみると、子どもと一緒に走ったり飛んだり転んだりしてアクティブに過ごすようになり、足の形が変わったようでした。

「もうこのパンプスは履けないのかな…」

と一度は諦めていましたが、思い入れのある靴だしできるだけ長く履きたい!!

いろいろ試してみて一番私に合ったアイテムを見つけたので、今回はそのアイテムをご紹介します♪

また対処しても痛い場合は靴自体を買い替えてみてください。

shop kilakila の靴はこちらから

「かかと脱げ防止用クッション」がオススメ!

今までかかとがスレる時は、インソールで前滑りを防ぎなんとかしていましたが、よくよく考えたら脱げているのは「かかと」なんですよね。

靴と足の形のバランスが合わず、サイズは合っているのに歩いてみるとかかとがスレる…ということが起きているようです。

そこで、かかと脱げ防止用のクッションを装着したところ、なんとぴったりフィット!

さらにつま先用のインソールを併用すると、前滑りも防げて効果が高まるのではないかと思います。

実際に使ってみるまで、ここまで歩きやすくなるとは思いませんでした!
しかも面積が小さい分、圧迫感も少なくそのうえ価格も普通の中敷よりもお手ごろです。

小さいので持ち運びにも便利ですし、洗いやすく乾くのも早いです。

たまに、少しパンプスのかかとからはみだしてしまう事があるので、私は色違いのブラック・ベージュのクッションタイプ、そして透明なソフトジェルタイプの3種類持っています。

一番重宝しているのはソフトジェルタイプ!

少し肌に貼りつきやすく脱ぎ履きしにくいのが難点ですが、お座敷などで脱いでも目立たないですし、お手入れも水洗いして拭くだけ。
と、ズボラな私にピッタリな素材なので、購入してから一番愛用してます♪

ひとつあると本当に便利なので、

「パンプスを履きたいけどかかとがパカパカする…」
「取り付けバンドなどでデザインを変えたくない…」

という方にはすごくオススメです!

それでもかかとが脱げてしまうという方は、絆創膏も併用すると安心かもしれません。

オシャレは足元から、せっかくのかわいい靴をキレイに履きこなしたいですよね。

ぜひこのようなグッズを利用して可愛いパンプスと楽しいお出かけを満喫しましょう♪

靴選びでお困りの方はこちらの記事へ

shop kilakila の各ショップはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す